大人のしんけんしゃべり場へようこそ!

ー おおいた青年交流祭 ー

”おおいた青年交流祭”って何をするの?


ふるさと「おおいた」に縁がある青年が
年に1回集まり、
とことん話し、とことん笑い、とことん交流する。
まさに「おまつり」です。


アイスブレイク交流企画や、

じっくり語らう、グループの時間(ワールドカフェ)、

ゲストに大分県知事をお招きしての座談会を予定。


その後、飲食をしながらの大・交流会。

 

 

◆◇対象(だれが参加できるの?)


年齢は問いません。「キモチが青年」であれば、
どなたでも参加できます。



こんな方にお勧めです。


・「大分」が好きな人。

・↑の、話を聞いてみたい人。

・大分に住んじょる面白い人に会ってみたい人。

・大分に住んじょる変な人に会ってみたい人。

・異業種交流してみたい人。

・いろんな人と話してみたい人・聞いてみたい人。

・自分のPRがしたい人。

・友人に誘われて、なんかわからんけど参加してみる人。

・誰かと仲良くなってみたい!ひと。

・感じたり、考えたり、体験したり、をたまにはやってみたいひと。

・何かに、ちょっとチャレンジしてみたいひと。

・変化をもとめている人。変わりたいな~と感じている人。

・立ち止まって、といろいろなものに向き合ってみたいひと。


などなど。

 

あなたも参加してみませんか?

「県政だより」から、広瀬大分県知事より


※「県政だより新時代おおいたvol.53  2007年7月発行」に、
広瀬県知事がこの祭りについて記事にして下さいました。


***


青年の交流
大分県青年交流祭の座談会に出席しました。


団体や企業に勤めている若者、

農業や漁業の仕事をしている青年など、

日頃限られた人の環の中で暮らしている人々の交流の集いです。


人づてで募集をするからか、今回も

「自分の殻を破りたかった」という団体女性職員、

「生産者と消費者の対話が必要だと思ったから」という農村青年、

「最近父親になって、人間として生き方を考えてみたかった」という

若いお父さんなど、旺盛な意識を持った人々が集まっていました。

最近の若者はコミュニケーション能力が不足していると言われます。

ところが随分打ち解けて率直に議論しているのに驚いて聞いてみると、集合してまずは裃(かみしも)脱いでということで、

アイスブレーキング(氷割り)と称してドッジボールで汗を流し、

たちどころにこの雰囲気ができたのだそうです。


座談会の話題は農業、地域、教育など様々ですが、

青年達の豊かな感性と柔軟な発想に心奪われてしまいました。

有機・無農薬の米づくりに挑む青年の思いに誰もが感銘を受けました。


「地域の魅力は互いに心がつながっていること、

それは余り難しいことではない。互いの挨拶からスタートすればよい」

という意見も心に残ります。


「子供は親の背中を見て育つと言う。

あなたは子供に俺の背中を見ろと言う自信はありますか」

という問いかけにはドキッとするものがありました。

参加者にこの会の感想を聞くと、

「ここに参加してみて、皆が自分と同じように悩んでいることを知った。だから自分に自信が持てた」というのがありました。


「青年にとって大事なことは失敗する勇気を持つことだと思う。

この会で互いにそれを支えあえたらいい」というのもありました。

歯に衣着せぬ応酬に巻き込まれたり、

澄んだ目で当方の言い分を評価されたり、

私にとっては大変厳しい90分でした。


しかし、こんな青年達が大分県で暮らし活動していると思うと、

またこちらも勇気をもらったような気になる貴重な一時でもありました。


県政だより新時代おおいたvol.53 2007年7月発行



風紋 青年の交流

www.pref.oita.jp


メンバー


発起人:板井泉一

実行委員長:森川寿子

事務局:北 直樹

 

板井清成

井出口亮

大石奈央子

内田敬三

三浦佳代子

神田京生子

木下希美

久門秀和

三浦多恵子

園田美幸

高橋まや

高橋満

長野まり

丹生美奈子
野崎禎士

ハッピー里ちゃん

北礼子

過去の活動


第13回

OITA  STORY

2015年2月14日

 

第12回
語ろう 地域と私の幸せ

2014年3月15日


第11回

愛と縁でつなぐ大分

2013年3月23日

 

第10回

逢いたかった!!!

2012年3月24日、25日

 

第9回

大分から創造の風を

2011年2月26日、27日

 

第8回

大切なものと<向き合う>

2010年3月13日、14 日

 

第7回

出逢いをパワーに

2009年3月14日、15日

 

第6回

踏み出そう!!新たな一歩

2008年3月15日、16日

 

第5回

可能性への挑戦

2007年3月17日、18日

 

第4回

ふるさとに誇りを

2006年3月11日、12日

 

第3回

どげぇすんな、大分を

~未来(あす)の大分を考える~

2005年3月19日

 

第2回

変える時代を楽しもう!!

2004年2月21日、22日

第1回

変える時代を楽しもう!!
2003年9月27日、28日

今後の活動


第14回

おおいた青年交流祭

今回のテーマは
「縁×joyおおいた」。

 ※今年のテーマソングは中島みゆきさん「糸」♪
 
◆◇いつ、どこでするの?

【と き】
2016年3月12日(土)
13:30~21:00

【会場】
コンパルホール
〒870-0021

大分県大分市府内町1丁目5−38

【参加費】…会場費、交流会飲食代込み
一般3,000円(学生1,500円)
※ 交流会での飲酒希望の方は、

それぞれの参加費に、
一般1,000円プラス、学生500円プラス

となります

◆◇スケジュール
※1部から参加をおすすめします。
2部から参加でも もちろんOK☆

第1部
13:30 受付開始
13:40~ わくわく交流企画スタート
※13:30~15:00まで

第2部
15:30 受付開始
15:45  スタート
「向き合う・語り合う・考えあう」

グループでの語らい。
※16:00~17:45まで

17:45 トイレ休憩、会場配置変更
18:00 大分県知事を交えた座談会
19:20 全体記念撮影&交流会会場へ移動
19:30 「つながり・ひろがる」大☆交流会スタート
21:00 終了予定
※二次会に行きたい方は二次会へ。

◆◇お申し込み・お問い合わせ先


事務局  北 直樹
090-8407-4459